MENU

ヒゲ脱毛をするのには、おすすめのタイミングが! それはいつ?

青ひげの男性の顔半分
ヒゲ脱毛をすると決めたら、ヒゲ脱毛はいつどのタイミングで始めたら良いでしょうか? 思った日が吉日と言いますから、すると決めた日にでも始めた方が良いのでしょうか? 別にいつでも良さそうですが、一般的には秋から冬にかけて始めるというのが理想的です。

 

何故かといいますと、夏は日差しが強く、油断をすると日焼けをして炎症を起こすことも考えられます。施術を始めていても、炎症があると、その状態が治る迄、待つということになり、数か月は施術を休止しなくてはならなくなります。

 

又、施術後は肌がデリケートになっているので、春から夏にかけての強い日差しの紫外線や汗で肌荒れや炎症を起こしがちになります。フラッシュ脱毛やレーザー脱毛だと、日焼けすると、施術を受けることができなくなる場合もあります。

 

と言うのも、ヒゲ脱毛用のレーザーは、メラニン色素に反応します。日焼けをすると、メラニン色素が皮膚に沢山あるので、施術を受けられても、施術の際に、火傷を避けようと、出力を弱めます。弱いレーザーでは、どうしても効果が薄れてしまいます。

 

又、ヒゲ脱毛は一度では済みせんので、ヒゲの生える周期との兼ね合いもあり、数回通わねばなりませんが、段取り良く、計画通りに行うには、日焼けのリスクの減る秋から冬にサロンに通い始めるのが良く、春や夏に通う回数が減った状態の方がいいといえます。

 

又、レーザー脱毛の施術を受けると、毛穴に残っている焼け残ったヒゲが、レーザー照射後の数日間は濃い色に見えてしまい、所謂どろぼうひげという状態になってしまいます。

 

濃いヒゲを無くす為に脱毛をしているにも関わらず、従来よりもヒゲが濃く見えてしまうのは辛いので、どろぼうひげは隠したいものです。

 

ここ数年は、花粉の影響で、春もマスク姿が目立ちますが、殊に、秋や冬であれば、風邪やインフルエンザのシーズンなので、マスクをしている人も多い為、マスク姿にも違和感が無い為に、どろぼうひげをマスクで隠せます。

 

更に、ヒゲ脱毛の施術には、約半年程を要しますが、諸事情により、施術が長引くこともあります。例え施術が長引いても、前述の如く、春は花粉の季節で花粉症の人も花粉症を予防する人もマスクをしているので、ここでもマスクをしていることが気になりません。

 

ヒゲ脱毛をする場合の注意点:施術前・施術当日・常日頃

さて、いよいよヒゲ脱毛をしようと決めた場合、ヒゲ脱毛の施術を始める前には、どんな注意が必要でしょうか?光脱毛、又は、医療レーザー脱毛を受ける前の注意点や準備として、しておかなければならない事を調べました。

 

<<< 施術まで >>>

 

●紫外線を避け、日焼けをしないように気をつける●

 

光脱毛も医療レーザー脱毛も黒に反応して脱毛させる方法なので、日焼けして肌の色が黒いと、そのメラニン色素に反応し、火傷になる可能性があるので、日焼けをすると施術をすることができなくなります。

 

ですからヒゲ脱毛をすると決めたら、紫外線対策に細心の注意を払って下さい。但し、ヒゲ脱毛の施術当日に日焼け止めクリームを塗ってしまうと、その日焼け止め成分が毛穴に入り、効果が出にくくなる可能性があります。帽子や日傘等で紫外線対策をして下さい。

 

●ヒゲを抜かない●

 

毛抜きでヒゲを毛根から引き抜くと、光脱毛や医療レーザー脱毛の光を照射しても効果がありません。ヒゲを抜いたら、1カ月以上間隔を置かないとヒゲ脱毛は開始できなくなります。

 

<<< 施術当日 >>>

 

●自己処理をして行く●

 

ヒゲ脱毛の当日は、事前に電気シェーバーでヒゲを剃っておかねばなりません。カミソリで剃って、肌に負担が掛かったり、傷つけてしまったりしたら施術が出来なくなってしまいます。ヒゲ剃りをせずに行った場合、ヒゲ剃り代がプラスされます。

 

●マスクを用意していく●

 

ヒゲ脱毛後は、肌が赤みを帯びることがあります。そんな場合、そこに紫外線を浴びると、シミの原因になります。照射部分を覆って紫外線から守る為に、マスクを用意しましょう。屋外でなくても、赤みに対して、人の目が気になる場合もマスクで覆うと平気です。

 

<<< 常日頃 >>>

 

●保湿を心掛ける●

 

乾燥肌に照射すると、かなり強い痛みを感じる可能性が高くなります。普段から肌を保湿して、乾燥肌にならないように気をつけましょう。洗顔と保湿ケアを次に説明するようにすると乾燥肌予防に効果があります。

 

洗顔 洗顔料をシッカリ泡立てて、顔にのせて、顔に直接手を触れないようにして、泡で洗顔します。百円ショップなどで販売している泡立てネットを使うと楽に泡を立てられます。

 

保湿ケア 洗顔後、化粧水・乳液・保湿クリーム、或いは、それらが1本になったオールインワン化粧品を優しく肌に馴染ませるように塗ります。

 

ヒゲ脱毛におすすめのサロンやクリニックはコチラ>>